<   2013年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

剪定開始。遅っ!

まずい・・・。
そろそろバラの剪定最終期間が迫ってきている。2月に入る前に終わらせねば。
寒肥も入れないと。

ということで、例年になくのびのびになっていた剪定と誘引を開始しました。

まずは庭のアーチから開始です。

今年はロココを別の場所に植え替えたいのでばっさり切りました。
たくさん枝を残して移植で株が弱ってしまわないように、古い枝をバッサバッサと切りました。
意外と簡単にアーチから外れて、まるで売り物の長尺苗のような姿になってます。

ついでにサマースノーも古い枝を切りつめ、すっきりさせました。

毎年、適当配合の肥料ながらも咲いているけなげなバラたち。
今年はバラ用を買いました。
今年は栄養満点ですよ(笑)

昨年枯れてしまった株もあります。
ジャストジョーイにテンディべス。
植えた場所が風通しが悪く、日光不足になりがちだったのでそうした影響もあったのかも。
木立バラは剪定もいまだ苦手だし・・・。

鉢植えの木立バラの方が移動もできるしで、うまく育ってます。

ロココを移植したら何をアーチに仕立てようと考えていたのですが・・・。
いつもロココが黒点病になってしまう場所だし、今あるつるバラの中からこの場所に植えるにはリスクが高い・・・。

なので!新しい苗を買うことにしました(^^♪

黒点病に強い品種。
ピンク系。
アンジェラみたいなまるっこい形。

苗が届いたらアップします。(たぶん札に写真があるはず・・・)

この一週間ですべての剪定作業を終らせます!
[PR]
by oguri-gura | 2013-01-27 22:04 | ガーデニング

ただいま治療中

いいことだけ書くのもそれはそれでいいのかもしれませんが。
記録として残しておきたいのもあるので。

12月27日
ワッキーの左の首をなでるとキャン!!と悲鳴をあげて痛がる。
腫れてもいなさそうだし、そろ~っと軽くなでただけで悲鳴。
痛がるのは左側の首だけ。耳の付け根から下辺り。首の後ろや前、右側は痛がらない。
首をブルブルすることもできない。ブルブルしようとしてもパタパタ・・・という感じにいつものように高速でブルブルすることができない。
首を打ったなどケガも思いあたりことがない。
食欲もあるし、遊ぶこともする。元気はある。

12月28日
私が仕事があるため、実家に頼んで病院につれていってもらう。
どうやらそのときはブルブルできたらしい。
触診の際には痛がらず、腫れも口の中も何も異常がみつからない。
この日は痛み止めの注射と2日分の消炎鎮痛剤をもらって帰宅。

12月29日
消炎鎮痛剤を朝飲ませる。
夜、また首を触ると痛がり悲鳴。
左耳がずっと痙攣してるようになっている。
ブルブルもできない。
病院に連絡し、食欲もあるし遊びもするので明日朝一番で診察を受けるようにする。

12月30日
診察(今回は院長先生)
血液検査をする。
怪我をしたり、てんかんの発作もないのにCPKの値だけが215と高値。
CRPは0.15とわずかに反応。
白血球数が低め。
鎮痛剤も効かず、頚椎ヘルニアもなさそうとなると、筋炎の可能性が高いと指摘。
自己免疫性の筋炎を疑うことになる。
この日から4日間、ステロイドを服薬。

1月3日
ブルブルができるようになる。
食欲あり、元気。

1月4日
再検査。
CPKは240。高いまま。
CRPは0.00と反応なしで炎症は数値的には消えていた。
てんかんの薬とステロイドの併用となると確実に肝臓が悪くなるので、ステロイドを減らす方向で治療となる。
この日からはステロイドは一日おき。免疫抑制剤を毎日服薬となる。
食欲あり、元気。
(3日しか空かずに採血だったためか、首から採血したところが青タンに(TT) ちょっと痛々しいけど腫れも広がりもないので様子をみたら、2日後には体に吸収されたのか元通りでした。)

1月14日
大雪の日。
昼間、寝起きのワッキーがブルブルできない。痛みはないらしい。
寝起きだから?かと思ったが、前はそんなことはないので寒さのせいかと考える。
夜にはブルブルできる。

1月20日
再検査。
CPKは70と正常値。
CRPも0.00。ただ、肝機能の数値は少し上昇。ステロイドの影響を示唆する。
白血球は正常値ながらも犬としては低めで、自己免疫性疾患のコの傾向があると言うこと。
自己免疫性疾患となると、今回は首に症状がきたが他の部分に症状がでることもある。
喉の筋肉にでれば吐いたりとうまく飲み込めなくなるし、血液を攻撃してしまったら貧血になったりするということ。
この日からさらにステロイドを二日おきに減らし、2週間後に再検査をすることになる。
免疫抑制剤は毎日服薬。
食欲あり、元気。ブルブルもできる。
(今回は採血の青タンもありませんでした。)



という状態でただいま治療中となりました。
本犬は元気いっぱいで、食欲モリモリ、遊びもするし、走りもできます。
今は首を触っても痛がりませんし、ブルブルも高速でできます。
ワッキーのパイボというカラーからか、先生からは常々こうした自己免疫性の疾患の可能性のリスクは聞かされていたのもあったので、すごいショックとかはなくて、よし!ちゃんと治療して、てんかんと同じで良好な状態を保ってあげるからね!って感じです。

とりあえず、痛みがなくなったのが一番良かったです。

以前寒いと耳の縁が壊死しちゃうこともあるから気をつけてということを言われ、ワッキーの冬服はすべてフード付きとなったのですが・・・。
今回のことで再度忠告されたので↓
e0105703_22365079.jpg

帽子作成。
とんがり帽子にしてみました。
外にでると本犬、意外と気にならないようです。

まあ、いろいろあるけど頑張ろうね。
[PR]
by oguri-gura | 2013-01-21 22:42 | わんこ~ボスとワッキー~

忙しいと変わる関係図

今日はなんと2本立て(笑)
こんなことだから大雪なのか!?
雪の重さに耐え切れず、ミモザが折れました(T-T) 
わんこたちは雪には全く喜ばず、毛布でぬくぬくです。
外に出ても、積雪10センチはあるので足の短い彼らは確実に埋まるでしょうけど。

タイトルの変わる関係図とは激務だったダンナとわんこの関係。
ずっと休みがなくて極端に接する時間が少なくなり、散歩もしない、ごはんもあげない、帰ってくればおやつがもらえるなんてしていたら、ワッキーがワガママを言うようになりました。

もともとボスは私が一番の状態なので(これも改善しなければいけないのですよ、本当は)おやつももらえなければあきらめて寝てしまう。

でも、ワッキーは確実に要求吠えをするようになっています。
私がひとりでご飯を食べていても要求吠えをすることはありません。

それがダンナが食べていると吠えるのです。
私の方には一切目線を向けません。
もらえないのがわかっているからですよね(=_=;)

車の運転でもそう。
私だけで運転してワンコたちを乗せるときは、助手席に2ワンが座っていて、肘掛かけから運転席に絶対にきてはいけないルールを必ず守っているのに、ダンナが運転だと行ってもいいとなっていてワガママし放題なのです。

こうした小さい積み重ねから、接する時間が少なくなってより要求吠えがひどくなってしまったのかなと・・・。

私との信頼関係ももっと深ければいいのかとも思うのもあるし、私の言う事もダンナの言うこともちゃんと聞く状態の信頼関係をつくり直さなきゃとも考えたり・・・。

2ワンの性格が正反対の状態なのでまた対策が違ってくるしで(-_-;)

2013年、もっと飼い主もワンコの成長する年にするぞ!!

e0105703_19164349.jpg

[PR]
by oguri-gura | 2013-01-14 19:19 | わんこ~ボスとワッキー~

お留守番事情

久々のこのカテゴリ。

結果から言うと、ほぼできるようになりました。

なぜほぼかと言うと、時間がまだ朝出勤し帰ってくる3時半までの時間限定だから。
ワッキーのてんかん発作がでるシチュエーションが夜が多いことから、必ず薬をのませたいのもあり
夜はなるべく置いていきたくないと言うこともあり、昼間限定のお留守番となっています。

それと、どうやら町内のお掃除とかでは近くにいるのがわかっているらしく。
1時間ほどでも鳴きだしたりします(-_-;
これはまあ仕方ないかなとは思っています。

コングと筒状の袋に縫ったタオルにササミガムを入れ、お気に入りのおもちゃを宝探しのようにして
ダンボール箱に入れ置いておく。
部屋でフリーなので、いつもの毛布を置いて居場所をつくる。

ボスにはお気に入りのカドラーがあるのでそこが居場所。コングもボス用にカドラーに置きます。

以前はコロコロ転がすとおやつがでてくるプラスチックのボールを置いていってましたが、歯が割れてからはやめています。

玄関チャイムと電話は呼び出し音をすべて切っていきます。

留守番の一番の問題点だったボスの遠吠え。
これも必ず帰ってくると理解できたのかしなくなりました。
もしかしたら、玄関で待っていたりするのかもしれませんが・・・。
(もしもを仮定して、玄関にトイレシーツともうひとつベッドを置いてます。)

帰って来ると足音でわかるのか、毎回玄関開けると2わんでお出迎えがあります。
これも静かなものでワンとも言わずにいます。
留守番が必ず帰ってくるとわかり、落ち着いた状態なのかなと私なりに解釈しています。

部屋に入ると喜びの舞をクネクネとし、走ることがほとんどないボスが庭に出すと喜びを表現しているのか駆け回るのです!

そして、落ち着くと部屋で2ワンとも爆睡。
もしかして少しも寝て待っていないのかと思うほどの爆睡。
そうだとしても必ず帰ってくるとわかって留守番できていることは進歩です(^^♪

↓ワッキーのお留守番のお供はみかんボール♪ 写真は2011年のだったりして(^_^;)
e0105703_14295823.jpg

私にはみかんにしか見えないが、商品名はトマト・・・。
大人買いしてます。
[PR]
by oguri-gura | 2013-01-14 14:34 | ワンワンお留守番作戦

明けましておめでとうございます。

e0105703_13281393.jpg


今年もよろしくお願い致します。
[PR]
by oguri-gura | 2013-01-03 13:30 | わんこ~ボスとワッキー~