<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アーチ満開

早咲きのスパニッシュビューティーが終わりを迎えて、次に満開になるのは庭のアーチ。
サマースノーとロココです。
e0105703_1292043.jpg

e0105703_12102826.jpg

ロココは淡い色の花びらがヒラヒラとかわいいのですが、アーチ向きではないなと実感させられています(ーー;)
花芽がまっすぐ伸びて、うつむいて咲くわけでもなく、そのまままっすぐに咲くのでアーチに沿うというようにはならないのです。
ロココは枝も太くて固いのでアーチに向かず、壁の方が良いとされているのですが、実践してみて本当にそう思いました。
枝が固いから狭いスペースに曲げることが難しくて、結局アーチの上部にしか花芽がでなくなってしまうようです。だからアーチの横が寂しくなってしまっています。
壁ならばのびのびと曲げることができるのでしょう。
しかもロココがここに2株植えてありまして。
1株が瀕死状態だったのでもう1株植えたのですがみごとに復活。
ただいま枝がこみあって大変な状態です。
今年は1株ロココを壁に移植しようかな・・・と考えています。
移植するなら冬だし、まだまだ時間はあるので良く考えたいと思います。

サマースノーもアーチでおさまりきれなくなり、アーチ状のポールを追加しています。
短いですが回廊みたいになってます。
そこをくぐってくるワッキーと暑くて影の一部になっているボス↓
e0105703_12214225.jpg

こうしてお庭の偵察隊は仕事に勤しんでいます。
トカゲを追いかけてワッキーはハーブに突っ込んで行ったりしてます。
ボスはポテポテとマイペースに歩いています。

スイートジュリエットと芍薬も咲きました。
e0105703_12304734.jpg

昨年の冬剪定でばっさりと木立にしたスイートジュリエット。
たくさんシュートがでて咲きました。
スイートジュリエットはつるバラとしてもあつかえるとなっていますが、植えている環境もあるかと思いますが、こうして木立にしたほうがきれいに咲くような気がします。

なかなか咲かないミミエデンですが、咲ききるとこんな感じです。
e0105703_12351916.jpg

花持ちはとてもいいです。ここからほとんど変わらずにいます。

最近した作業は、バラの追肥とクレマチスジングルベルの剪定。
もう伸び放題になって暴れていたので、地上から20センチぐらいで強剪定しました。
強剪定していいのかどうかも調べずに作業してしまいましたが、どうやらこの時期にするもので、2~3年でばっさり強選定すると込み合った枝をリセットできるようです。
良かった合ってて(笑)

それとクレマチスダイアナを新たに植えました。
デッキに絡ませる予定です。
[PR]
by oguri-gura | 2012-05-28 12:43 | ガーデニング

満開です。

先週末、スパニッシュビューティーが満開になりました。
e0105703_21103191.jpg

(画像クリックで大きな写真に♪)
e0105703_21374911.jpg

e0105703_21115986.jpg


今年もたくさん咲きました。西側の浅い植え込みにもかかわらず、いつも優等生なバラ。
ご近所さんもこの時期は楽しみにしてくれています。
実は、この場所は我が家では庭とは反対側のために自分の家からはあまり見えず。
出かけて帰るときに見るだけなんです。
ご近所さんの方が、昨年との枝振りの違いなんか詳しかったりします(笑)
今年は西側に多くシュートが伸び、北側は少なめになった上に誘引作業で一本折ってしまったのです。「今年は北側がちょっと少なめ?」なんて、鋭い!なんてことも(笑)

来年はどんな姿になるでしょう??スパニッシュさんの気分次第です。

そして、なかなか咲かないつるミミエデン。
つるの性質なら横に寝かせた枝からわさわさ花芽が出るはずなのに。花が少ないです。
そしてなかなか咲かず。
やっとこここまでふくらみました。
e0105703_21244029.jpg

うどん粉病に弱いと言われていますが、我が家では黒星病にやられてます。
それでも2本シュートがでてきたので大事にしなければ。

昨年ひどい状態だったデンティベス。今年は復活。でも花少なめ。
e0105703_21274938.jpg

一重のバラながら中輪サイズはあるバラ。もっと咲いてほしい!

そしてレンゲローズ。
小さいくて、かわいいバラです。
e0105703_21321896.jpg

今日はもっと咲いてました。

今日は雨でしたが、庭のアーチのバラも咲き進んでいます。
イングリッシュローズのスイートジュリエットや芍薬も咲いてました。
また追々アップしたいと思います。
[PR]
by oguri-gura | 2012-05-22 21:35 | ガーデニング

てづくりマルシェvol.8のお知らせ

てづくりマルシェVOL.8   
開催場所:ブランシュ →ブランシュさんブログhttp://blanchef.exblog.jp/
開催日:2012年6月10日(日)、11日(月)
時間 :11:00~16:00ごろまで


今回は少し早めの6月開催です。
初夏のてづくり品をみなさんに楽しんでいただければと思っています。
作家さんたちのオリジナルの品物をお手にとってご覧ください。

出店内容:初夏のブーケ、あじさいのリース、布小物、ニット小物、いろいろな小物、アクセサリー、パン、お菓子などです。


※毎回、とんぼ玉、わんこ服とお世話になっておりますが、今回のvol.8は諸事情により遠征もできず、作品のみの出店も見合わせております(ーー;)
中途半端に参加をしてもいいものが作れないな~というのもあるので、次のマルシェに向けて充電しようかと思っています。
[PR]
by oguri-gura | 2012-05-16 17:00 | てづくりマルシェ情報

2012バラ開花

今年もスパニッシュビューティーから開花です。
e0105703_1632175.jpg

まだ満開ではないです。
今週末に満開になるでしょう。

バロンとジャクリーヌも開花。
e0105703_16333251.jpg

e0105703_1633505.jpg

庭のアーチのサマースノーとロココはこれから。
安曇野はまだまだ先。
冬にばっさりと強剪定したスイートジュリエットはいい感じ!
カルトブランシュもいい感じ!
新入りミミエデンは蕾の付が良くないのですが、根元からシュートは伸びてきています。
ミミエデン・・・いまだ育成方法模索中です。
去年、復活したアンネフランクが今年はもうだめかも・・・(ーー;)
あとジャストジョーイがいまいちでシュートがでません。
テンディベスは今年は復活。
同じようにお世話をしてもみんな違う反応。
なかなかすべてが満開とならないものです。

スパニッシュビューティーが満開になったらまた載せたいと思います。
[PR]
by oguri-gura | 2012-05-13 16:54 | ガーデニング

結婚祝いにアレンジを

友人の結婚のお祝いにブランシュさんでアレンジを作ってもらいました。
被災地の友人です。とてもとてもうれしい知らせ♪
心ばかりのお祝いですが、友人の雰囲気に合わせてイメージしたアレンジをオーダー。

バラのきれいな季節だからバラを多めにと、オレンジ、グリーン系でお願いしました。
なぜオレンジ系かと言うと、ピンクピンクって感じではないのでもあるのですが
はるか昔のこと。卒業式の袴で着物がとてもステキな山吹色系というかオレンジ系というか
そんな感じだったのをすごく印象に残っていたから。

e0105703_1934359.jpg
ブランシュさん、写真お借りします。)

花材は、バラ(アンブリッジローズ)、紫バラ(クチュールローズチリア)、ラナンキュラス
ルピナス、クレマチス、ロータス(葉)  です。

バラはお任せでしたが、イングリッシュローズのアンブリッジローズを使って下さいました!
おお!ウェディングって感じ!
それにクチュールローズチリア。こちらはオートクチュールのレースのドレスをイメージして有名なビーズ刺繍デザイナーさんに贈られたバラだそうです。
個性的な花の咲き方で、こちらもステキ!

ラナンキュラスもとてもきれいなオレンジ。
クレマチスと季節のお花満載です。

アンブリッジローズは、もっと開花が進むとさらに豪華かも。

友人も気に入ってくれました。
そして、旦那さまとアレンジが一緒に写ってる写メが(笑)
その雰囲気が穏やかそうでアレンジと妙に合っていたのですが、友人と花じゃないんだと吹いてしまいまいした。
相変わらず面白いな~、変わらないな~、幸せそうだな~と。
本当に良かった♪おめでとう!

そして、ブランシュさん、アレンジありがとうございました。
[PR]
by oguri-gura | 2012-05-03 19:52 | フラワーアレンジ

オオデマリ

今年も咲かないのかな・・・と思ってたオオデマリが咲いていました。

数本切って、切り口をバーナーで焼いて水揚げして飾りました。

e0105703_15374089.jpg


お花屋さんでも季節が限られるオオデマリ。
今年は楽しめました。
樹形が格好よくない伸び方になっているので、切った方がいいのかな。
たくさん咲かせるにはどうしたらいいんだろう?
勉強してみようかと思います。

バラの蕾もあがってきました。
そろそろ咲くかな?
[PR]
by oguri-gura | 2012-05-01 15:40 | ガーデニング