<   2007年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

花束の練習

今回からフラワーアレンジで花束の練習をさせていただくことにしました。
花束は、オアシスを使うアレンジよりも難しいです。

片手で花を持ち、方向を一定にしてスパイラルに組んでいきます。
このスパイラルというのがくせものです(-_-;)
一定方向に螺旋を描くように花を組むのですが、持っている手は片手だし
親指と人差し指だけで束を支えることになります。

花を挿していくたびに。先に挿した花がずれる・・・。
もたもたしているとだんだん花が体温で温められて、しなしなに・・・。

今回は、初回なので作りやすい花を選んでトライしました。
使いやすい葉っぱのドラセナと綿毛のようなスモークツリーを中心にして
螺旋に挿していきました。
出来上がりはこんな感じ↓↓(一緒にアレンジをしている友人に持ってもらい撮影)
e0105703_2373241.jpg

いやいや、お恥ずかしいできです{{(>_<)}}
3輪のバラがもっと離れていたはずなのに、紐で結んだらくっついちゃってます。
はじめ輪ゴムで留めたら、もっとだめになり、紐に変えたのに。。。
ステキと思える花束まではまだまだですね。また頑張ります!

e0105703_2464021.jpg
←束ねた花を下からみるとこんな感じ。
 右回りに螺旋にしています。
 みなさんも花束をいただいたときは
 下から覗いて見てくださいね。
 スパイラルになっているはずです。



花束は、バラとカスミソウといったよくみる花束が実は難しいそうです。
大きな葉を使ったほうが支点にしやすく、作りやすいということでした。

花束として持ち帰ってきたので家でオアシスにアレンジをしました。
(私の体温で温められたお花たちを新聞紙でくるみ切り口を少し切り、小1時間水にさして
 おいてからアレンジしました。持ち帰った花の水が下がった場合もこうすることで
 シャキッとなります。)

e0105703_7554751.jpg

使用した花材
 バラ(デザート)
 トルコキキョウ
 スモークツリー
 ドラセナ(葉)
 アゲラタム
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ※”もうひとつのほのほの・・・”ブログも更新しました。
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-29 00:00 | フラワーアレンジ

ちょこっとお知らせ(*^_^*)

現在、とんぼ玉をお花屋ブランシュさんへ置かせていただいていますが
こちらの新作情報を新たなブログ↓↓でお知らせしていこうと思います。

   ”もうひとつのほのほの・・・”http://ogurigura.exblog.jp  
  にて新作情報を更新して行きます(*^_^*)

”ほのほのと・・・”とともに、”もうひとつのほのほの”もどうぞよろしくお願い致します!


※”ほのほのと・・・とんぼ玉の日々”では、とんぼ玉作りの奮闘記や失敗談
  新たな模様へのチャレンジなど、今まで通りつづっていきます!(^^)!
  
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-27 22:36 | とんぼ玉

ツルバラロココ復活

1月に瀕死の状態だったツルバラのロココ。
5月には、ちょこっと芽吹いてきて復活の兆しをみせていました。↓
e0105703_1484724.jpg

それが現在、こんなに枝が伸びました。
根元から伸びた良い枝なので、秋には咲くかも。
e0105703_18201119.jpg

このバラをアーチに仕立てようとしていたので、一安心です。
e0105703_1821182.jpg
←ロココが咲くとこんな感じ。
 アプリコットピンクでウェーブのかかった花びら。
 ロココ調を思わせるから、ロココの名がついたそうです。


そして挿し木にしていた枝が一本だけ根がついた様子。
ひっぱっても抵抗があり、抜けないので成功です。
でも、切花の残りを挿したのではなさそう・・・・。
ほかに挿したのは、ロココ、スイートジュリエット、アンネフランク
e0105703_18262053.jpg


そう、実は何を挿したか忘れちゃったんです(〃∇〃)ゞ
うっかりハチベエでございます。
なので、花が咲くまでのお楽しみ。
うまくいけば来年の5月、もしくは2年後・・・・・。
・・・・・気長にね( ̄Д ̄;)

 
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-26 18:32 | ガーデニング

ウッドデッキ完成

新居のウッドデッキを作りました。

材料は前に購入済みでしたが、雨だったので土間にすべてしまったままでした。
雨に濡らさないで置けたので、早速土間が大活躍!!

材料は、埼玉、千葉、茨城方面では有名なホームセンター、ジョイフルホンダで
ウッドデッキの中級者向きというキットを購入しました。
ペンキ、ビス、足のコンクリの土台を含めて約60,000円。
ワンボックスの車ならば積んでお持ち帰りできますが、かなりぎりぎりです。
帰りの車は資材でギュウギュウなので、大人数で買いに行くのはお勧めできません。
帰りの足がなくなります。

大きさは、240cm×180cmでベンチ付き。
ほかにも何もないタイプや囲い付きとかいろいろありました。

中級者向きということで、説明書はけっこう不親切だったようです。
作ったことがある人や、DIYを趣味とする人にはいいかもしれません。
全くの初心者さんには、四苦八苦かも・・・。

こういう作業に慣れている実家の父と初心者の夫が助手となり作業開始。
作業時間は、正味6時間ぐらいでしょうか。完成です。
    ↓家の中からみたところ。床とデッキの高さを同じにしました。
e0105703_2054318.jpg

    ↓外からみたところ。60cmは高さがあるので、ちょっとした階段もあとで作る予定です。 
e0105703_20564596.jpg


なかなか良い出来では!!・・・と思っていると
e0105703_20574740.jpg
←この辺が大雑把な夫の仕事っぷり。
 ペンキダラダラじゃないのー(〇o〇;)
 そのうち汚れてくるからいいけどね(=_=;)



何はともあれ、お疲れ様でした。(^o^)\(^-^ )
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-23 00:00 | いろいろ

紫陽花玉ストラップとブレスレット

紫陽花玉をいくつか作りました。
地玉は透明で、紫陽花の色を変えてみました。
葉っぱのピンも一緒に付けて、ストラップに。
e0105703_19133239.jpg


紫陽花のブレスレットもヘンプで編んでみました。
俵型の紫陽花玉のと両脇にはつや消しした透明の玉をつけてみました。
e0105703_1918537.jpg

ブレスレットはまだこれひとつしか編んでいないのですが、ヘンプの色を変えて
編んでみようかと思っています。
と言っても2個ぐらいかも・・・(^_^;)

ブランシュさんへ今日飾ってきました。
新しく飾るのは、本当に久しぶり。。。お出かけついでに見てやって下さい。

[PR]
by oguri-gura | 2007-06-22 19:29 | とんぼ玉

友人が浴衣を着るというので・・・

友人二人が結婚式の二次会に浴衣で参上する!!というので
帯飾りとかんざしを作ってあげることにしました。

二人の浴衣と帯の色と柄を確認すると、両方とも桜模様含まれていました。
冒険して変わった柄をとも思いましたが、作り慣れていて確実に成功する桜玉にしました。

できあがりはこんな感じ。 ↓↓
e0105703_15185430.jpg

玉をアップで。かんざしは小さいほうが良いかと思い、Uピンにしました。
帯飾りの玉は、2cmぐらい。かんざしの玉は1.5cmぐらいです。
e0105703_15193478.jpg

もう一組は、淡い紫で。これから同じように加工します。
e0105703_15194648.jpg


実際、浴衣の色はこの色ではありません。
同じ色で作ることもできましたが、同化してしまってはポイントにならないし
この色ならばこれから先、浴衣を新調しても合わせやすいかな?と思いこの色に
してみました。

完成したものの、つけてみてもらうまではドキドキですね(^_^;)
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-21 15:31 | とんぼ玉

ミニバラの2番花が咲きました。

以前、クローバーと寄せ植えしたミニバラのkordana roseの2番花が咲きました。
バラには年4回咲く四季咲きという種類があり、5月、6月、8月、10月というように
花をつけます。
バラは毎回同じような花をつけるのではなく、春と秋でも花の色、香り、大きさが違います。

今回は、2番花。1番花よりも色が薄いですが、きれいに咲きました。
e0105703_2143162.jpg

順調に成長し、買ったときよりも倍ぐらいに大きくなってきました。
○で囲んだところにつぼみが控えています!
こんなにつぼみをつけてくれると、うれしくて毎日のように眺めています(*^_^*)
e0105703_21402438.jpg

鉢で育てていると、苗を買って2年ぐらいは特に手をかけなくても花つきも良く
育ちますが、それ以降は管理をしてあげないと花が咲かなかったり、元気がなくなったり
する気がします。
2年目からが大変だな~と感じます。

瀕死の状態から回復をしたロココもびよーーんと良い枝が伸びてきました。
これならアーチに仕立てられそうです。
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-18 21:59 | ガーデニング

祝 還暦&父の日

最近頻繁に登場する我が父ですが、今年で還暦を迎えました。

還暦を祝うべく、うけ狙いともとれる一品をオーダーしてみました。

それはこれ←ポチッとしてね!
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-16 17:43 | いろいろ

とんぼ玉、割れまくりの日

とんぼ玉が立て続けに割れて、ちょっと凹んでいます。
1週間前に作って、ずっとシャフトからはずしてなかった玉を4個はずしたら
なんと4個とも割れてしまいました(ToT)
佐竹とキナリを混ぜた玉は相性が悪いとしても、キナリの鉛のみで作ったものまで
割れるとは予想外!!縦にヒビが・・・。崩壊するのも間近です↓
e0105703_1812620.jpg


そういえば、出来上がって何日か経ってはずした玉が割れたことがあった・・・。
ガラスが微妙に膨張していて、シャフトがささったままだと耐え切れないのかしら??
室温でも膨張するのかしら??そんなことある???
歪が多かったということだとは思います。

ためしに昨日作った佐竹とキナリを混ぜた玉をはずして、冷凍庫に入れ冷え冷えにし
そして急激に温めるという負荷をかけてみたところ割れませんでした。
うーーーん、ますますわからない(ーー;)
同じように作っているつもりでも、炙り方とかが違ってたのかしら・・・。

相性が悪いとシャフトからはずす前に割れてしまうこともあります。
それがこれ↓
e0105703_18255428.jpg

キナリのソーダ乳白にキナリのCシリーズを使ったらみごとにバキバキ。
真っ二つどころの割れではなく、はずしたらきっとボロボロだと思います。
キナリCシリーズは膨張係数を合わせているから混ぜても大丈夫とされていますが
やってみると必ずしもそうではないなと感じます。

今回は3歩進んで10歩下がる思いでした。

とんぼ玉を作っているとき、音楽を聴いていることがあります。
いろいろ聞くのではなく、同じCDを繰り返し繰り返し聞いていることが多いです。
バーナーのファンの音で大音量でないと聞こえないし、それでは近所迷惑になるので
イヤホンで聞いています。
私はゆったりな曲よりもテンポの速い曲の方がテンションが上がってくる気がするので
そういった曲を選びます。

で、今聞いてる曲は
 東京スカパラダイスオーケストラの「ARKESTA(オーケストラ)」。
けっこう前のアルバムですがどの曲も好きで、これをしつこくリピートしてます。
割れに凹まず、テンション上げて頑張ります!
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-15 18:30 | とんぼ玉

新居の様子

新居の鍵を貰ってから数日が経ちますが、まだまだ引越しは先・・・
空き家にするのは意外と廃れてくるので、新居に近い実家に鍵を渡して時々管理してもらう
ことにしました。
私たちも、荷物を運び入れたり、休みには庭作りをするために通います。

前から変わったことといえば、ペンダントライトをつけたこと。
ガラス好きの私は、絶対ガラスのペンダントライトで手吹きのものと決め探しました。
そして、購入したのはこれ↓
e0105703_12532282.jpg

泡入りのタマゴ型ペンダントライトです。
コードと金具の色も選べたので、白にしました。
点灯!!するとこんな感じ↓
e0105703_12522711.jpg

泡が天井に映って模様のようになります。
床にもアイランドの天板にも同じように映るので、慣れるまでは気になるかも・・・。
ちょっとまぶしいので、電球を曇りのものに変える予定です。
e0105703_12535797.jpg


それから庭。
粘土質で石がゴロゴロなため、まずは耕さなければなりません。
ここでミニミニ耕運機”こまめさん”の登場です↓
e0105703_1453232.jpg

この父の農夫スタイルは、いかがなものでしょうか・・麦わら帽子に白シャツ、ジャージ・・・。
家庭菜園を趣味とする父は、いつもこの姿で作業をしています。
畑では見慣れていますが、住宅街の庭で見るとなんとも微妙です(^_^;)

それにしてもすごい石!こまめさんが石に乗り上げて跳ねまくってました。
耕したあとにでてくる石を拾う者たち↓
e0105703_1453737.jpg

お義姉さん、ありがとう!
また手伝いに遊びに来てね!

それからそれから、姪も甥もやって来ました。
姪の家に入った第一声は
 「ここはヒトんちじゃないから、2階に行っても走ってもいいんだー!!(≧∇≦)」

   ・・・・・う~~ん、他人の家じゃないからね。まあ、いいでしょう( ̄□ ̄;)

もうパワー全開で走り回る姪。キズをつけやしないかヒヤヒヤの義姉。
ある程度こうなることは予想できていたのでそれほど気にしない私。
おもしろ図式の完成です。

子供は大人ではありえないとこに体重をかけたり、ぶらさがったり、覗いてみたりするので
家の不具合なところが見えてきます。
今回、ちょっと気になる箇所がでてきました。
そして、やはり大人ではありえない奇声を発して騒ぐので、外に出るとどれくらい
声が漏れるのかがわかりました。
玄関の前に立つとかなり聞こえます。

そのうち、「フォー!!フォー!!キャー!!」「ワン!ワン!ワン!!×2」
声が響き渡ることでしょう・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなに騒がしくおしゃべりな姪ですが、母の耳もとで
 「ダックが死んじゃったことは悲しいことだから、幼稚園の先生には言わなかったんだ。」と
ないしょ話で話してきたそうです。
そして、ダックの絵を描いてお手紙を添えてました。
その絵のダックは、いつも着ていたハート模様のオレンジ色のタンクトップを着て
散歩をしていました。
子供なりに受けとめて、彼女の心の中にもダックがいるのだなとうれしく思いました。
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-12 13:36 | いろいろ