<   2007年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

雛祭りアレンジ

昨日はフラワーアレンジの日で、雛祭りアレンジを作りました。
黄色とピンクのチューリップでお内裏様とお雛様風にしてみました。
e0105703_102917.jpg

使用した花材
 チューリップ(黄色:ウィンターベルグ、ピンク:ピンクダイヤモンド)
 桃の花
 菜の花
 豆の花
 麦
 スイートピー
 タバリアファン(葉もの)

花器は特別なものではなく、普通の横長のお皿。お魚料理をのせるくらいの大きさです。
これにオアシスをのせて花を挿してます。
桃の花は触るとポロッと落ちてしまうので挿すのに緊張します。
豆の花も茎がやわらかいので折れやすく、これまた緊張。
新緑のやわらかい緑と淡いピンクが春ですね。
菜の花はまだ蕾ですが、咲いたらまた違った印象になるかしら?


e0105703_10305942.jpg
←一緒に写っているのは
  我が家のお雛様。
  キットで作ったものですが
  しもぶくれなお顔が
  気に入ってます。
  


実家には、私の7段飾りのお雛様があります。
私が生まれてから、嫁いで家を出た後も毎年欠かさず7段飾られています。
お雛様を飾るときは面倒ですが、出してみれば「やっぱり今年もだして良かった。」と
思います。
 (今年は、ダックが段につまずくかもしれないので、お内裏様とお雛様だけだそうです。)
新居になったらお雛様を持っていくことができるので、この習慣は続けたいと
思っています。7段飾りのブログアップもできるといいな(*^_^*)

e0105703_10443769.jpg←桃


e0105703_1041278.jpg←豆の花


e0105703_10415671.jpg←麦


e0105703_10422379.jpg←菜の花
[PR]
by oguri-gura | 2007-02-28 10:47 | フラワーアレンジ

うーとうとう

我が家には、沖縄から連れて帰ってきたこがいます。

それは うーとうとう
e0105703_12103416.jpg

沖縄の国際通りにあるBIJOU BOXというお店の手作りの置物です。
この丸いフォルムが何とも言えずかわいい。
”うーとうとう”は、沖縄の方言で”祈り”を表すそうです。
このこは、”森のうーとうとう”
「これ以上、木々がなくなりませんように」とお祈りしているそうです。
今度の家はオール電化でエコになるからシンボルにと購入。
gura夫の方がうーとうとうをとても気に入り、「うーとうとうは玄関に置くように!」と
いつも目に付くところでうーとうとうはお祈りしてます。
今日は、天気もいいし、家のお花もきれいに咲いてきたので外でパチリッ!
e0105703_12333567.jpg

うーとうとうがいつもより笑ってみえるのは気のせい???(^m^)

最近とんぼ玉載せてませんが、作ってないわけでなく、花のパーツを引いたら
ことごとくバキバキに割れ、玉にもできませーん(>_<)
太めに引くと除冷が悪いのかバキバキ・・・・・。
グラスウールとか除冷用のマットがあったほうがいいのかな~(ーー;)

[PR]
by oguri-gura | 2007-02-27 12:45 | いろいろ

ビオラの様子は・・・

冬前に植えたビオラたちのその後です。
だいぶ花芽が出で、こんもりしてきました。

↓ビオラはフロステッドチョコレート。鉢の真ん中の芽はムスカリ。
 フロステッドは、這い性なので横に広がってきています。

e0105703_104168.jpg


↓こちらには夕焼け小焼け、エンジェルポンポン、ホビットクリームイエローリップの
 3種類のビオラを寄せ上しました。オレンジ系でまとめてみました。
e0105703_10432728.jpg


↓プランターには、手前がバレンタインとホビット。奥がエンジェルポンポンとホビット。
 バレンタインは茎が細くスミレのように可憐です。

e0105703_10491465.jpg


↓そして今回ここまで植え込んだのは初のハンキングバスケット。
 水揚げの悪いアリッサム(ピンクの花)も順調。ビオラも順調。
 だんだん丸くなってきました。 
 このバスケットの中央にはムスカリが植えてあり、ちょこっと芽が覗いてました。

e0105703_113115.jpg


花芽は次々とでてくるので、マメに花殻摘みをしてあげると
5月頃まできれいに咲いていてくれます。
満開になるのが楽しみです。
[PR]
by oguri-gura | 2007-02-24 12:30 | ガーデニング

お家建てます!2

まずはお家建てます!からどうぞ

家を建てたら兄とある約束をしていました。
それは、兄の店のわんこを迎えるということ

兄の店はペットショップ。看板犬たちがいます。
そのわんこたちは、訳ありな仔が多いのです。
売れ残って大人になってしまったわんこ、病気が発覚したわんこ・・・。
ブリーダーさんに返すこともそのあとどうなるか不安なので嫌だということで
売れ残ってしまったわんこは、家族総動員で知人にあたり
残ってしまったからこそ幸せになってほしいので
かわいがってもらえそうか確かめた上で譲るということもしてきました。
中には、目が悪くても今のこもそうだからと快く迎えて下さる方もいました。

私が家を建てることが決まり、この約束を守ることができました。
そのわんこたちを紹介します。

e0105703_1937116.jpg
←名前はボス(兄命名)
 ダックスのブラックタン♂9ヶ月
 性格は臆病。ほふく前進で近寄ってきます。
 左目が生まれつき見えません。
 一番小さくて手のかかるこだったそうですが
 今では大きくなり元気いっぱいです。


e0105703_19494168.jpg
←名前はワッキー(兄命名)
 ダックスのレッドパイボールド♂7ヶ月
 性格は人懐っこく明るい。
 遊びたくて突進してくるので
 後姿しか写真が撮れませんでした(^_^;)
 お顔は・・・外人顔・・・・


この2わんこが新しく家族となります。
2わんことも仲良く遊んでます。
今はまだお店にいるので、通ってコミュニケーションをとっているのですが
だいぶ慣れてきました。
成犬2わんこをいっぺんに迎えるかどうするかは考えています。
より良い方法で幸せにしてあげたいです(*^_^*)

そして実家のダックも新しい家に遊びにこられるよう
頑張ってもらいたいです。
[PR]
by oguri-gura | 2007-02-23 20:11 | わんこ~ボスとワッキー~

お家建てます!

ちょっと更新サボってました・・・。
いろいろと契約やらでちょっと忙しかったので。

契約とは何ぞや??
はい!お家建てます!来月半ばに地鎮祭です。
やっとこいろいろ決まり、全体像が見えてきました。

特徴的なのは玄関に土間のようなスペースがあること。
オール電化になり、屋根にはソーラー発電。
写真はモデルハウスですが、その特徴的な部分をお見せしまーす。

e0105703_7305328.jpg
←リビングから玄関を見たところ。
 左が玄関になります。
 写真は玄関とリビングの間に
 扉はありませんが
 gura邸は戸がつきます。


このプランのコンセプトは、壁も戸もないオープンな家なのですが
玄関ががっぽり開いてるというのはどうも落ち着かないので
営業さんとの攻防戦の末、半透明のスライド式の戸をつけることにしました。

e0105703_7445852.jpg
←玄関から土間の部分を見たところ。
 階段下にあるスペースです。
 玄関よりも下がっていて
 立っても頭はぶつかりません。



オール電化は前々からの希望だったのですが
問題はとんぼ玉・・・。バーナーを買い換える予定でいたので
ガスを引こうか迷いましたが、やめて小型のボンベの持込を検討中です。

gura邸が現実に建つ第一棟目かと思っていたら
今月初のこのプランで一棟目が建つそうです(残念)

「見に行ったほうがいい?」と営業さんに聞くと
「土間部分は変わらないし、自分の家が一番と思ってた方がいいですよ。」と
いうことで、見に行くのはやめときました。
楽しみに待つことにします(*^_^*)

余談ですが、このモデルハウスを見に行ったとき展示場にはないため
試作品がいっぱい建っている現場まで見に行きました。
そこでこのお家の裏手にまわろうとしたら現場の方から
「裏はダメです。写真も裏の家が写らないようにお願いします!」と忠告が・・・

後日、CMでその裏の家が新商品ででてました!
なるほどね!ってバレバレですよ、現場さん(笑)

そしてわんこが新たに家族になります。 お家建てます!2へ続く
[PR]
by oguri-gura | 2007-02-23 08:32 | いろいろ

戦国玉

けろこさんが点打ちを練習しているのを見て、前に戦国玉を作ったことを
思い出しました。
戦国玉とは、戦国時代に中国で出現したとんぼ玉。
魔よけやお守りとしてつけられていたようです。
円を重ねる同円心や大きな円の中に7つの円がある7星文玉などがあります。
e0105703_19513220.jpg
↑これは、7星文玉。
実物はもう手元にないのですが、写真が撮ってありました。
今見ると、ずいぶんカラフルに作ったものです。
戦国玉は、均等に点を打っていかないといけないので、手がプルプルして
緊張します。
けっこう苦労して作った割には、見せると大体の方が 

「ブツブツしてて、気持ち悪い・・・。病気玉・・。」

と言います・・・・。確かにね(-_-;)
でも、お守りみたいだから・・・・・・・。病気にならないかも・・・・・・・。

トルコでは、目玉を表した模様をつけたガラスの魔よけがあります。
邪気が入ってこないように下げておくそうです。
e0105703_2074621.jpg
←これがトルコの魔よけ。
お土産でいただいたものです。
目玉で見張ってるそうです。
戦国玉に似てる。
[PR]
by oguri-gura | 2007-02-19 20:13 | とんぼ玉

会ってきました。

実家に帰り、ダックに会って来ました。
思っていたよりも元気そう。
e0105703_21133352.jpg

18才のダックは、
・白内障だけど片目は遠くのものは見えている。

・耳は遠くなり、ほとんど聞こえてないようす。匂いで誰かを見分けているよう。
 急に触るとものすごく驚くので、匂いをかがせてから触るようにしている。

・前足はしっかりしていて、後ろ右足がうまく前に運べない感じ。
 でもよろよろながら自力で歩行OK。
 好きに部屋中を歩いているので、すきまにはさまったりしないように
 クッションや毛布で隙間を塞いでいる。

・食事は1回の量を少なめで3回。おやつはなし。
 シニア用缶詰のドックフードに牛肉を少し混ぜるバージョンと
 軟骨ジャーキーを混ぜるバージョンの2種類。毎回自力で完食。
 水は匂いがしないのでどこにあるかわからず、踏んでしまうので
 食事のときやほしそうなときにあげる。

・おしっこは散歩でするようにしてしまったため、中で絶対にしない。
 1日に3回ほど庭にだしてあげるとする。
 うんちは寒空に長くいたくないらしく、家の中でと自分で決めたようで
 ”自分の寝る場所以外のとこ”に突然してあったりする。
 
 若いころなら完璧に怒られる出来事だが、今となってはでればよし!

・ほとんどを寝て過ごしている。暖房にお尻がくっつくくらい近くで・・・。
 部屋の中を歩くだけで、散歩はなし。出るときはカートで。

                                    とこんな感じです。

18年過ごすことができた理由に、これをあげていたから良かったとか
あれをしたからよかったとかはわからないですが、18年かけて食事の量や内容
眠る場所やら食事の器まで変化しました。
ダックの変化とともにいろいろかわり今に至っています。
きっとどのわんこにもそのこに合った生活があって、これをやればいいとかは
ないのかな~と思います。

若い頃と変わらないのは、おねだりするところ。(完璧に起きてるときですが)
それもgura夫が食べているとき限定。
ダックは、「一番新入りで、あまいから何かもらえるはず。」とでも言うように
ぴったりくっついてます(笑)
かわいいですね。小ズルサが(^_^;)
e0105703_21142929.jpg

[PR]
by oguri-gura | 2007-02-17 21:31 | わんこ~ダック~

18才おめでとう!

昨日、実家のわんこが無事18才を迎えました。
今年の冬は過ごしやすかったらしく、暖冬が味方してくれました。
実家から写メが送られてきたのですが、父に抱っこされて気持ちよくて
寝てしまった姿でした。
かわいくてパピーの頃を思い出すわ、これからのことを考えてしまうわで
うれしいやら悲しいやら見るたびに泣けてきてしまいました。
e0105703_1547378.jpg

誕生日には帰れなかったけど、近々帰郷して会って来ます。
本当におめでとう!!
[PR]
by oguri-gura | 2007-02-14 15:53 | わんこ~ダック~

初夏~夏のアレンジ3

最近、お花を載せていなかったので過去のアレンジ再開です。
初夏~夏のアレンジで、シャクヤクを使ったアレンジ。
フラワーアレンジを7年やっていますが、シャクヤクを使ったのはこの一度きり。
e0105703_712212.jpg

いつもは小ぶりでお家に飾るのに丁度いいサイズのアレンジをするのですが
このときばかりは違います。
シャクヤク自体が大ぶりですからアレンジも全体に大きくなりました。
シャクヤクの大きさが10㎝はありますから、全体の大きさが想像できるのでは?
シャクヤクを引き立たせるために、あえてグリーンのみで仕上げました。
e0105703_793864.jpg
←シャクヤク
 豪華です。
 散る姿はシワシワになるのではなく
 ハラハラと散る。
 散り方も可憐です。


e0105703_714357.jpg
←スグリ


e0105703_7154569.jpg
←ヒエ


いつもなら玄関に飾るのですが、大きすぎて置くことができず
糸巻きにのせて本当にこうして床に置いてました(^_^;)


e0105703_7223776.jpg
←これが糸巻き。
 昔のはた織りの道具ですね。
 花をのせたり何か飾るときの台代わりに
 使っています。
 骨董市で700~1000円ぐらいで買えます。
[PR]
by oguri-gura | 2007-02-14 07:00 | フラワーアレンジ

ユリのはずが・・・

ピンクのユリを作っていたはずが、違う色に・・・。
透明ピンクのガラスを使ったら薄すぎて色がでなかったので
キナリのCシリーズ透明赤を使用してみました。

が、出来た花は・・・・。ピンクじゃない!
予想では赤が伸ばされて薄くなってピンクに近くなるだったのに。
キナリのHPの注意書きを良く見ると
棒の状態ではオレンジ色で、溶かすと赤色の透明になります。
10mm以下の玉にすると濃オレンジに、10mm以上の玉だと赤透明の玉になります。
点打ちをすると茶朱色になります。

そうだったんだー!!どうりでね。
なんだかユリというより、アルストロメリア。目指していたのはオトメユリ。
しかも地色を淡い色にしたからさらにボヤ~~~っとしちゃいました。
まあ、見てやってくださいな。
e0105703_11535732.jpg



e0105703_1154308.jpg
←ボヤ~~~・・・・。


e0105703_11553458.jpg
←これがアルストロメリア。


e0105703_1204979.jpg
←目指すはオトメユリ。
[PR]
by oguri-gura | 2007-02-11 12:02 | とんぼ玉