カテゴリ:フラワーアレンジ( 55 )

季節を感じて

e0105703_19381168.jpg


気持ちをゆったりさせるには、季節を感じるのも大事かも・・・。
なので、どんぐりを飾って、秋を演出。
大きくて、コロコロのどんぐり。かわいらしいです(*^_^*)
[PR]
by oguri-gura | 2007-11-05 19:41 | フラワーアレンジ

結婚式

一気にアップ。
11月はこまめにアップしたいと思うこの頃です(^_^;)

10月28日に従妹の結婚式に出席しました。
結婚式も久々ですが、式を挙げたのは明治神宮!
神前の結婚式なんて、伯父の結婚式以来なので、ウン十年ぶりではないでしょうか??

電車で原宿駅から歩いて明治神宮へ。
神楽殿が控え室になっているというのですが、良くわからないので鳥居前の警察官の方に
聞くことに。
すると 「こちらの道を左に歩いていくと、もうひとつ鳥居があって、さらに左に行くと
      本殿があり、右に神楽殿があります。ここから15分はかかりますので。」と
ニコッと微笑まれました。

ヒールのあるおしゃれ靴で砂利道を15分ですと~~~~!!!失敗した~~!!
服は着替えようと持ってきたけれど、靴はいいやと思いおしゃれ靴を履いてきたので
ザックザックとなれない靴で砂利道を歩いて行きました。

皆さん、明治神宮での挙式に出席するときは、徒歩の場合、靴は履き替えることを
おすすめします(^_^;)

ザックザックと歩き、神楽殿へ到着。急いでおしゃれ着に着替え、親族紹介。

そして、神前式へ。

宮司さんのあとを新郎新婦、そのあとを親戚一同が列を成してゆっくり歩いて移動します。

ここでも、びっくりすることが!!
明治神宮は、本殿前の表の観光客がたくさんいる場所を通って神殿へ向かうのです!!
突然現れた花嫁行列に、観光客から、特に外人さんからのフラッシュの嵐です。
きっと、あの場に私が観光客だったら絶対同じでずっと見ていると思いますが
行列の中に自分がいるというのは、自分が見られているわけではないとわかっていても
恥ずかしいものでした(^_^;)
でも、チャペルでの結婚式が多い中、日本独特の神前でこういった花嫁行列や神楽の舞など
今では貴重な体験をさせてもらえたのは、とても良かったです!!
白無垢もステキでした。
↓新郎新婦。披露宴会場の庭で。
e0105703_23103477.jpg

↓久々に従妹と2ショット。
e0105703_23121821.jpg


披露宴では、”お水取りの儀”というものがありました。
↓お互いの家の水を汲み、それをひとつにして飲むという儀式です。
 これも初体験でした。
e0105703_23153575.jpg


↓色内掛け後ろ姿。
e0105703_2318291.jpg


↓お色直しでドレス。
e0105703_23184810.jpg


↓姪がドレスの裾を持ちました。
e0105703_23191878.jpg

呼ばれるまで、緊張していて、母に 「ばーちゃん、一緒に付いて来て!!」と
言っていたはずなのに、声がかかると、御付きのおねーさんとこちらを振り向きもせず
さっさと行ってしまい
、ちゃっちゃと裾持ちを済ませていました(^_^;)
裾を持った感想は、「重かった」そうです。
本番に強い姪なので、こちらの心配はいつも取り越し苦労に終わります。

もう食べられないよ~と思いつつ、でてくるものすべてを食べつくしました。はっはっは
最後は、お手紙とお互いの両親へ似顔絵のプレゼントで宴は終わりました。

久々の結婚式、楽しかったです(*^_^*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
忘れてならない、ブーケと会場の装飾のお花たちを紹介。
↓テーブルと新郎新婦の席のアレンジ。純和風ですね。
e0105703_23284527.jpg

e0105703_23291837.jpg


↓ブーケ。黄色と白のバラ。カップ咲きのバラでグリーンはミスカンサスでした。
e0105703_23303683.jpg


↓テーブルのアレンジはお持ち帰りしましたが、水切れしてしまったものも
 あったので、刺しなおしをして飾りました。
  花材は、スプレーマム、ナデシコ、オンシジューム、スターチス、ドウダン、レザーファン    
e0105703_23314916.jpg

[PR]
by oguri-gura | 2007-11-01 00:00 | フラワーアレンジ

久々のフラワーアレンジと・・・

予定通り、ボスを連れて花屋のブランシュさんへ行ってきました。
久々に、フラワーアレンジをしました。
e0105703_083178.jpg

これから友人と会うので、プレゼントにと小さめのアレンジにしました。
最初はブルーのお花はなかったのですが、何か足りなさそうだったので
少しおすそ分けをしてもらって追加しました。
久々で、小さいアレンジだけど楽しかったです(*^_^*)

そして、もうひとつイベントが!!
花屋さんの看板犬、トムくんとのご対面です!
トムくんとボスは父も母も一緒の兄弟なのです。

↓こちらがトムくん。似てるかな?トムくんの方が黒い部分が多いのと
 体つきがしっかりしています。キリッとしたお顔です。
e0105703_019157.jpg

e0105703_0192480.jpg

↓ボスはというと・・・。お散歩が少ないせいでしょうか筋肉がないというか
 どことなく弱々しい感じ。またも、気配を消そうとしているのかしら・・・
e0105703_0211296.jpg


みんな、「おお!!兄ちゃん久しぶりーー!!」みたいな対面を期待していたのですが
現実はそんなに甘くなく、たぶんボスが警戒していたせいだとは思いますが
ふたりで遊ぶ姿や並んだ姿を写真で撮ることはできませんでした。
今度会うときは、遊べるといいのですが・・・。

そして、ボスにとってまだまだ試練は続きます。
今日は、このまま用賀にある”ブタリアン”というワンコ店内OKのお店に行くのです。
店内では、もちろんのこと気配を消していました(^_^;)
クーポンで、しゃぶしゃぶ肉1.5倍増量とワンコに茹でブタ耳プレゼントということでしたが
もうほとんど食べ終わった頃に、ブタ耳が登場。
「遅くなって、すいません。」と言うことでしたが、まさか気配がないので、存在を
忘れていたのではと本気で思ってしましまいた。
たぶん、食べないだろうなーと思っていたので全然OKでしたけど(笑)
返すのもなんなので、お土産にいただいてきました。

お店では、程良く酔っ払った友人二人に少々遊ばれたボス。
ものすご~く嫌なオーラは出ていなかった???かも・・・。
人見知り克服の道は、まだまだ長そうです。

私自身は、久々に外食して、楽しい時間でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次の日の帰りの道のり。
少しは歩いてもらおうとしましたが、2メートルぐらいあるくと拒否の繰り返し。
電車の時間に間に合わなくなりそうなので、カートで移動。

↓本人は、これで楽しいのかしら・・・。
e0105703_045789.jpg

[PR]
by oguri-gura | 2007-10-01 00:00 | フラワーアレンジ

プリザーブドフラワーを使って

今回は、プリザーブドフラワーを使ってアレンジです。

プリザーブドフラワーとは、生花に特殊な保存液を吸わせて生花の質感を保たせ
長期間保存させるようにしたお花です。
ドライフラワーとは、全く違う質感。花びらも柔らかい。
保存状態が良ければ、数年保たせることができ、生花にはない色の花もあります。

正直なところ、私自身は、プリザーブドフラワーはあまり好みではないのです。
それは、やっぱり生花のみずみずしい自然な美しさに欠けている気がして・・・。
あと、色がきついものも多いなというのもネックでした。

でも、最近では紫陽花やグリーンもナチュラルな色が増え、バラも落ち着いた色が
増えてきたので、今回、使ってみても自然な感じにできあがったのではと思っています。

e0105703_79741.jpg

使用したプリザーブドフラワー
 バラ(ピンク、白)
 紫陽花(グリーン、白)
 サンウィーバイン(ひょっろとした葉)
 レモンリーフ(葉)
 
造花
 ヒペリカム

e0105703_7134039.jpg
 

作るにあたり、プリザーブドフラワーは花の部分しかないので、ドライ用のオアシスに
グルーという蝋を使って貼り付けていったりするのですが、これですと高さを出すことが
できないので、すべてワイヤーリングをしました。

ワイヤーリングは、細いワイヤーを花や葉に刺したり絡ませたりして
それをフローラルテープという粘着性のあるテープで包んでいく作業。
生花を使ったコサージュやブーケでも行う作業です。        e0105703_7215216.jpg
←これがワイヤーリングしたバラ
 ワイヤーを挿しては、テープを巻き巻き・・・。
 使う分だけ頑張ります(^_^;)
 紫陽花も葉もワイヤーリングしています。
 すべて終わったら、いつものアレンジと一緒。
 バランスを見ながら挿していきます。


これで数年はこのままで飾ることができますが、ホコリを被ったりするので
時々フーーーーっとしてはらってあげないといけません。
[PR]
by oguri-gura | 2007-08-10 07:42 | フラワーアレンジ

ヒマワリでアレンジ

暑くなり、お花の種類も少なくなってきました。
切花の種類が店頭に多く並ぶのは、春ではなく冬です。
夏の花は、トルコキキョウ、ヒマワリ、アンスリウム、アザミなどになります。

今回は、夏の定番とも言えるヒマワリを使ってアレンジです。
e0105703_1824495.jpg

花材は
 ヒマワリ
 クルクマ(真ん中のピンクの花)
 キイチゴ(トゲトゲの赤い実)
 エリンジューム
 ドラセナ(葉もの)

 
夏らしくガラスのお皿にオアシスをのせ、オアシスが見えないようにドラセナの葉で
被っています。ワイヤーを切ってUピン状にして留めています。
e0105703_1852619.jpg

残ったドラセナは、クルクルと巻いてホチキスで留め、オアシスに挿しました。
ドラセナは葉が大きいので、それを生かしてアレンジをする場合と
こうしてクルクルと巻いて小さくして挿すこともあります。

赤いお皿しか家になくて、暑苦しいかなと思いましたが
ドラセナの葉に赤い縁取りがあったので、それがお皿と合って
より夏らしさをだせたかなと思います。

キイチゴは、たぶんエビカライチゴだと思うのですが・・・。
中にブツブツした実が覗いています。たぶん、これで枯れてしまうと思いますが・・・。
e0105703_18554359.jpg

[PR]
by oguri-gura | 2007-07-25 00:00 | フラワーアレンジ

マリンブルーを使ってアレンジ

昨日はフラワーアレンジでした。
花束をやろうと思ってはいたのですが、低気圧のせいで頭痛がしていてどうも
気分が乗らないので、普通にアレンジをしました。

憂鬱な気分とじめじめを吹き飛ばしたいと思い、爽やかにブルーの花でアレンジです。
デルフィニュームでも特に濃い青のマリンブルーという種類です。
その名の通り、海のようなブルーで目を引きます。
この季節ならではの、ブラックベリーの実も使いました。
(↓画像をクリックすると、大きい写真が開きます)
e0105703_7255083.jpg

使用した花材
 マリンブルー(デルフィニューム)
 アンスリウム
 ブラックベリー
 トルコキキョウ
 ケリア(葉もの)

実は今回、このアレンジ、朝挿し直しをしました。
昨日、アレンジを終えて自転車で帰る途中、急に雨がふりだして風も強く
お花を守りながら帰るのには限界があって、家に着いて袋から出すと
トルコキキョウは折れてるは、ベリーは取れてるはで散々なことに・・・(ToT)
その時は、ちょっと手直しをしただけでだったのですが、朝見ると
やっぱりおかしいので、全部挿し直しました。
花数が減ってしまいましたが気分の乗らなかった昨日よりはいい感じです。
とんぼ玉もそうですが、お花も気分でかわるな~と思いました。
[PR]
by oguri-gura | 2007-07-12 07:53 | フラワーアレンジ

花束の練習

今回からフラワーアレンジで花束の練習をさせていただくことにしました。
花束は、オアシスを使うアレンジよりも難しいです。

片手で花を持ち、方向を一定にしてスパイラルに組んでいきます。
このスパイラルというのがくせものです(-_-;)
一定方向に螺旋を描くように花を組むのですが、持っている手は片手だし
親指と人差し指だけで束を支えることになります。

花を挿していくたびに。先に挿した花がずれる・・・。
もたもたしているとだんだん花が体温で温められて、しなしなに・・・。

今回は、初回なので作りやすい花を選んでトライしました。
使いやすい葉っぱのドラセナと綿毛のようなスモークツリーを中心にして
螺旋に挿していきました。
出来上がりはこんな感じ↓↓(一緒にアレンジをしている友人に持ってもらい撮影)
e0105703_2373241.jpg

いやいや、お恥ずかしいできです{{(>_<)}}
3輪のバラがもっと離れていたはずなのに、紐で結んだらくっついちゃってます。
はじめ輪ゴムで留めたら、もっとだめになり、紐に変えたのに。。。
ステキと思える花束まではまだまだですね。また頑張ります!

e0105703_2464021.jpg
←束ねた花を下からみるとこんな感じ。
 右回りに螺旋にしています。
 みなさんも花束をいただいたときは
 下から覗いて見てくださいね。
 スパイラルになっているはずです。



花束は、バラとカスミソウといったよくみる花束が実は難しいそうです。
大きな葉を使ったほうが支点にしやすく、作りやすいということでした。

花束として持ち帰ってきたので家でオアシスにアレンジをしました。
(私の体温で温められたお花たちを新聞紙でくるみ切り口を少し切り、小1時間水にさして
 おいてからアレンジしました。持ち帰った花の水が下がった場合もこうすることで
 シャキッとなります。)

e0105703_7554751.jpg

使用した花材
 バラ(デザート)
 トルコキキョウ
 スモークツリー
 ドラセナ(葉)
 アゲラタム
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ※”もうひとつのほのほの・・・”ブログも更新しました。
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-29 00:00 | フラワーアレンジ

バラのアレンジ

木曜日にフラワーアレンジをしてきました。
今回は、とてもシンプルです。(いつもシンプルが多いですが。。。)
e0105703_14352225.jpg

花材は、
 バラ(赤茶色:ローランベ  ピンク:フレーズ)
 チョコレートコスモス
 グミの葉

花を3種類しか使っていません(^_^;)
そして、活け方もちょっと変えました。
それぞれの花をばらばらにせずに、グループ分けして活けています。
向かって左にローランベ、右にフレーズ、真ん中に茎の長さを生かして高くチョココス。
最初に葉ものを挿したら、チョココスを最初に挿します。それから、バランスと奥行きや
高低差を見ながらバラを挿していきます。

今回、苦労したのは。。。写真!

ローランベの色がうまくでなくて、何度も何度も撮り直しました。
このバラは一輪バラで、くすんだ赤茶色、少し紫がかった茶色といった感じ。
写真を撮ると、明るい赤になってしまって全然実物と違ってしまう!!
赤バラを撮るのは難しいみたいなのですが、本当にそうでした(-_-;)
しかたなく、画像を補正してローランベに近い色味にしました。
 
でも、違う。。。そしてカメラ技術のない私には限界。。。もっと渋い色なんですよ~!!

是非、お花屋さん、もしくはバラ図鑑でご覧下さいませm(_ _)m
[PR]
by oguri-gura | 2007-05-26 15:07 | フラワーアレンジ

母の日のおこぼれ

今回の母の日では、ちょこっとおこぼれがありました。

この時期の切花のバラを良く見ると、新芽がくっついている場合があります。
これを土に挿して日陰において置き乾かさないようにすると、うまくいくと根が生えてくることが
あります。必ずしもうまくいくとは限りませんが、ためしてみる価値はあります。

e0105703_23433248.jpg
←こんな感じで若々しい新芽が
でています。
一ヶ月ぐらいしても枯れないで
引っ張っても抜けなければ成功。

挿した新芽は、アリアンナというバラ。
淡いアプリコット色のバラです。2本挿してみましたが、どうなるでしょうか???


それから、それから。。。
アレンジで残った丈の短い売り物にはならないカーネーションたち。
うれしいことにいただいちゃいました。
色とりどりですが、全部集めてみるとミニブーケぐらいになりました(*^_^*)v
e0105703_23545340.jpg

これ全部カーネーションのみなのです!
すべて小さい花で房咲きのスプレーカーネーション。
一口にカーネーションと言っても、こんなにいろんな色があるんですよね。
まとめて玄関に飾りました。つぼみもこれから咲きそうです!
[PR]
by oguri-gura | 2007-05-15 00:03 | フラワーアレンジ

13日は母の日です!

母の日に皆さんは、何か贈り物はしますか?
私はいつも自分で作ったフラワーアレンジを送っています。
今年も実母と義母へのアレンジを作りに行って来ました。

花屋さんのブランシュさんの店先には、シンボルのバラが植わっています。
とても大きくなり、毎年たくさんの花を咲かせいます。
今年も満開です!バラの名前はロイヤルサンセット。香りも良いです。
e0105703_21173993.jpg

そして店内は、母の日のお花でいっぱい。
アジサイや鉢植えのカーネーションを送る方も多いです。
e0105703_21204596.jpg

e0105703_2121885.jpg

e0105703_21225332.jpg

e0105703_2124057.jpg

←”クルクルパーマのお母さんピック”もあります。
  サザエさんみたいです。




そしてアレンジはこんな感じ←ポチッとね!
[PR]
by oguri-gura | 2007-05-09 21:42 | フラワーアレンジ