<< 帯留め わんこグッズビンボー >>

プリザーブドフラワーを使って

今回は、プリザーブドフラワーを使ってアレンジです。

プリザーブドフラワーとは、生花に特殊な保存液を吸わせて生花の質感を保たせ
長期間保存させるようにしたお花です。
ドライフラワーとは、全く違う質感。花びらも柔らかい。
保存状態が良ければ、数年保たせることができ、生花にはない色の花もあります。

正直なところ、私自身は、プリザーブドフラワーはあまり好みではないのです。
それは、やっぱり生花のみずみずしい自然な美しさに欠けている気がして・・・。
あと、色がきついものも多いなというのもネックでした。

でも、最近では紫陽花やグリーンもナチュラルな色が増え、バラも落ち着いた色が
増えてきたので、今回、使ってみても自然な感じにできあがったのではと思っています。

e0105703_79741.jpg

使用したプリザーブドフラワー
 バラ(ピンク、白)
 紫陽花(グリーン、白)
 サンウィーバイン(ひょっろとした葉)
 レモンリーフ(葉)
 
造花
 ヒペリカム

e0105703_7134039.jpg
 

作るにあたり、プリザーブドフラワーは花の部分しかないので、ドライ用のオアシスに
グルーという蝋を使って貼り付けていったりするのですが、これですと高さを出すことが
できないので、すべてワイヤーリングをしました。

ワイヤーリングは、細いワイヤーを花や葉に刺したり絡ませたりして
それをフローラルテープという粘着性のあるテープで包んでいく作業。
生花を使ったコサージュやブーケでも行う作業です。        e0105703_7215216.jpg
←これがワイヤーリングしたバラ
 ワイヤーを挿しては、テープを巻き巻き・・・。
 使う分だけ頑張ります(^_^;)
 紫陽花も葉もワイヤーリングしています。
 すべて終わったら、いつものアレンジと一緒。
 バランスを見ながら挿していきます。


これで数年はこのままで飾ることができますが、ホコリを被ったりするので
時々フーーーーっとしてはらってあげないといけません。
[PR]
by oguri-gura | 2007-08-10 07:42 | フラワーアレンジ
<< 帯留め わんこグッズビンボー >>