<< ヘルシオ買いました。 ボスとワッキーと・・・ >>

ヒマワリでアレンジ

暑くなり、お花の種類も少なくなってきました。
切花の種類が店頭に多く並ぶのは、春ではなく冬です。
夏の花は、トルコキキョウ、ヒマワリ、アンスリウム、アザミなどになります。

今回は、夏の定番とも言えるヒマワリを使ってアレンジです。
e0105703_1824495.jpg

花材は
 ヒマワリ
 クルクマ(真ん中のピンクの花)
 キイチゴ(トゲトゲの赤い実)
 エリンジューム
 ドラセナ(葉もの)

 
夏らしくガラスのお皿にオアシスをのせ、オアシスが見えないようにドラセナの葉で
被っています。ワイヤーを切ってUピン状にして留めています。
e0105703_1852619.jpg

残ったドラセナは、クルクルと巻いてホチキスで留め、オアシスに挿しました。
ドラセナは葉が大きいので、それを生かしてアレンジをする場合と
こうしてクルクルと巻いて小さくして挿すこともあります。

赤いお皿しか家になくて、暑苦しいかなと思いましたが
ドラセナの葉に赤い縁取りがあったので、それがお皿と合って
より夏らしさをだせたかなと思います。

キイチゴは、たぶんエビカライチゴだと思うのですが・・・。
中にブツブツした実が覗いています。たぶん、これで枯れてしまうと思いますが・・・。
e0105703_18554359.jpg

[PR]
by oguri-gura | 2007-07-25 00:00 | フラワーアレンジ
<< ヘルシオ買いました。 ボスとワッキーと・・・ >>