<< とんぼ玉、割れまくりの日 お久しぶりです(*^_^*) >>

新居の様子

新居の鍵を貰ってから数日が経ちますが、まだまだ引越しは先・・・
空き家にするのは意外と廃れてくるので、新居に近い実家に鍵を渡して時々管理してもらう
ことにしました。
私たちも、荷物を運び入れたり、休みには庭作りをするために通います。

前から変わったことといえば、ペンダントライトをつけたこと。
ガラス好きの私は、絶対ガラスのペンダントライトで手吹きのものと決め探しました。
そして、購入したのはこれ↓
e0105703_12532282.jpg

泡入りのタマゴ型ペンダントライトです。
コードと金具の色も選べたので、白にしました。
点灯!!するとこんな感じ↓
e0105703_12522711.jpg

泡が天井に映って模様のようになります。
床にもアイランドの天板にも同じように映るので、慣れるまでは気になるかも・・・。
ちょっとまぶしいので、電球を曇りのものに変える予定です。
e0105703_12535797.jpg


それから庭。
粘土質で石がゴロゴロなため、まずは耕さなければなりません。
ここでミニミニ耕運機”こまめさん”の登場です↓
e0105703_1453232.jpg

この父の農夫スタイルは、いかがなものでしょうか・・麦わら帽子に白シャツ、ジャージ・・・。
家庭菜園を趣味とする父は、いつもこの姿で作業をしています。
畑では見慣れていますが、住宅街の庭で見るとなんとも微妙です(^_^;)

それにしてもすごい石!こまめさんが石に乗り上げて跳ねまくってました。
耕したあとにでてくる石を拾う者たち↓
e0105703_1453737.jpg

お義姉さん、ありがとう!
また手伝いに遊びに来てね!

それからそれから、姪も甥もやって来ました。
姪の家に入った第一声は
 「ここはヒトんちじゃないから、2階に行っても走ってもいいんだー!!(≧∇≦)」

   ・・・・・う~~ん、他人の家じゃないからね。まあ、いいでしょう( ̄□ ̄;)

もうパワー全開で走り回る姪。キズをつけやしないかヒヤヒヤの義姉。
ある程度こうなることは予想できていたのでそれほど気にしない私。
おもしろ図式の完成です。

子供は大人ではありえないとこに体重をかけたり、ぶらさがったり、覗いてみたりするので
家の不具合なところが見えてきます。
今回、ちょっと気になる箇所がでてきました。
そして、やはり大人ではありえない奇声を発して騒ぐので、外に出るとどれくらい
声が漏れるのかがわかりました。
玄関の前に立つとかなり聞こえます。

そのうち、「フォー!!フォー!!キャー!!」「ワン!ワン!ワン!!×2」
声が響き渡ることでしょう・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなに騒がしくおしゃべりな姪ですが、母の耳もとで
 「ダックが死んじゃったことは悲しいことだから、幼稚園の先生には言わなかったんだ。」と
ないしょ話で話してきたそうです。
そして、ダックの絵を描いてお手紙を添えてました。
その絵のダックは、いつも着ていたハート模様のオレンジ色のタンクトップを着て
散歩をしていました。
子供なりに受けとめて、彼女の心の中にもダックがいるのだなとうれしく思いました。
[PR]
by oguri-gura | 2007-06-12 13:36 | いろいろ
<< とんぼ玉、割れまくりの日 お久しぶりです(*^_^*) >>