<< ダックのお洋服 NEWお道具! >>

保護用サングラス

最近、とんぼ玉を作るときにサングラスを掛けるようにしています。
とんぼ玉友達のけろこさんもガラスがパンパンとかなりはじけたということで
サングラスをかけはじめたとのこと。

私は通常、めがねっこなのでガラスの破片からは目は守られています。
本当は炎の光から目を保護するため専用のサングラスをしたほうがいいのですが
めがねに装着するクリップ式のサングラスは重くてうっとうしく、持ってはいるものの
使っていませんでした。

でも、Cシリーズのガラスに変えてからガラスからでる炎がまぶしい、まぶしい!!
明るいオレンジ色の炎は、長時間の作業になるとかなり目が疲れます。
それで、サングラスをひっぱりだし掛けることにしました。

↓こんなのをめがねに装着します。なんだかゴルゴ気分です。
e0105703_0224481.jpg 

「私の後ろ立つな!!
ガラスが飛ぶぜぃ!!」



で、炎の見え方はというと・・・・
beforee0105703_0313471.jpg
←ガラスからでるのは明るいオレンジ色の炎。
 まぶしいです。


after
e0105703_0341822.jpg
←かなりまぶしさが軽減されているのが
 わかりますか?
(実際はもっと光が遮断されています。)


裸眼で炎を見続けるのは、白内障などの目の病気も起こしうるので
サングラスはしたほうがいいのかもしれません。
[PR]
by oguri-gura | 2007-03-24 00:43 | とんぼ玉
<< ダックのお洋服 NEWお道具! >>