<< 雛祭りアレンジその後 久々の点打ち、乱れ打ち! >>

フラワーアレンジ基本

フラワーアレンジには、三角形が基本になっています。
この三角を低くしたり高くしたりと変えてアレンジをしています。
今日は、お花の数が少ないアレンジを見本にして三角形を図にしてみました。
このアレンジは、以前載せたクリスマスのアレンジです。
e0105703_15162911.jpg
①オアシスは角があると
 挿しにくいので、面取りします。
 そしてグリーン(葉もの)を
 先に挿します。


e0105703_15184122.jpg
②三角形を作るように挿します。
 真ん中のを最初に挿します。
 21より高く挿します。


e0105703_15204037.jpg
③さらに三角形を作るように
 挿します。
 ここらで形ができてきます。


e0105703_15215590.jpg
④さらにさらに三角形に
 あいている部分に挿します。
 ここでは実を使って低い位置に
 挿してますが、小花を使って
 メインより高く挿してもOKです。


簡単にですがなんとなくわかりましたでしょうか?(説明省略しすぎ???)
いつも三角形が基本にあって、お花や花器によっていろいろ変えてるのです。
↑のアレンジもバラの色を変えたり違う花にしたりして小花を入れれば
また全然違って見えます。
でも、基本は三角です(*^_^*)
[PR]
by oguri-gura | 2007-03-05 15:46 | フラワーアレンジ
<< 雛祭りアレンジその後 久々の点打ち、乱れ打ち! >>