<< おやつの切れ目が留守番リミット? 箱の中身は・・・ >>

留守番中の真実

『留守番中の真実』を知ってから、凹み気味なoguri-guraです_| ̄|○ガックリ・・
文ばかりでつまらないと思いますので、続きはmoreをポチッとで




先日、のっぴきならない事情でワンコたちに家で長時間のお留守番をさせなければならなくなりました。短時間の留守番や車での留守番はありますが、今回は最短で帰ってきても6時間又はそれ以上になる可能性が大でした。

朝、散歩をして疲れさせ、フードをギュウギュウに詰めたコングを用意し、長持ちするアキレスにおもちゃと長時間耐えられるかと思われる用意をしました。テレビも電気も付けっぱなしです。雨戸も道路に面しているところ閉め、トイレシートもいつもの倍敷いていきました。電話の音もインターホンも消音にしました。

さあ、これでワッキーは大丈夫。

そうです。すべては寂しがりのワッキー対策のためにしたことでした。

この日、どのくらいで吠えたりしだするんだろうとipodのボイスレコーダー機能を使って録音をして出かけたのです。充電が切れるまで約4時間分が録音できていました。

帰ってきて録音された音を聞いてびっくり。

約1時間半後、聞こえてきたのはボスの吠える声。
それから小休止しながらも、延々と「ワンワンワオーン!」と吠えるボスの声。
それに引き換えワッキーの声はほとんど聞こえず。たまに「ワフッ」とか言ってるだけ。
ボスが吠える以外には、トイレも完璧、何のいたずらもなくきれいなものでした。

ボスは、普段家にいるときは寝てばかりで静か、遊んでくれとか、抱っこしてくれとかもなく、夜もひとり自分のベッドで寝ているし、要求吠えも皆無。ハウスと言えばササッとゲージにも入ります。車での留守番も静かにしているので家での留守番も全然OKだと思っていたんです。出かけ先でもほとんど吠えることもなく、カートに乗っています。

それがこの吠え。『留守番ができないのは実はボスだった。』という真実に、大きな壁にぶち当たってしまったという状態です。

もともと憶病で音にものすごく敏感なボス。ワッキーが気にしない音も敏感に感じ取ります。
家に来たばかりのときにも生活音に慣れさせるのも時間がかかりました。
人に馴れるのも時間がかかり、未だにオットは少々苦手。
といっても私がいないとダメということではなく、まあまあ馴れた人と入れば鳴いたり、後を追ったりすることはありません。
2階に行ったり、庭にいたりすることで離れていても恋しくて吠えることはありません。

今回、長時間の留守番中にかなり不安になってしまったのかもしれません。
外で車の音がしたり、近所のワンコが吠えたりとあったと思います。
もしかしたら今までもこんなに鳴いてることがあったのか・・・。
幸い近所で犬がいる家が多く、かなりの頻度でどこかしかで鳴いているので、今まで鳴いていても大目に見ていてくれてるのかもしれません。

何よりもボスの不安を取り除いてあげてなければ、ボス自身もかわいそう。

ワッキーのように誰にでも馴れ、順応性が高く、おもちゃにも夢中になれるコは正直対応が楽だと思います。
ボスのようにおもちゃでも遊ばない、外も嫌い、あまり人に懐かないとなると、必ず戻って来るのだからと思わせるのにも長時間を要しそうです。
先月あたりから、オットの仕事が激忙しく2週間に一度あるかないかの休みで、ボスとの仲も少々離れ、もとから私のことが一番好きな状態に拍車がかかり、依存傾向が強くなってしまったのかもしれません。

ボスに外を歩かせるのに何ヶ月もかかったのを思えば、また長丁場ねと思えるのですが、今回は大丈夫と思い込んでいた分ショックが大きく・・・。

この二日後に、今度はゲージにボスを入れ同じコングあげて短時間の外出をするということをしてみたのですが結果は同じ。やっぱり吠えていました。
急な長時間の留守のダメージは思いのほか大きかったようです。

外を歩けるようにしたときのようにまた地道にやっていくしかないと思っていても凹みますね・・・。

e0105703_2391233.jpg

[PR]
by oguri-gura | 2010-12-14 02:43 | ワンワンお留守番作戦
<< おやつの切れ目が留守番リミット? 箱の中身は・・・ >>