<< さらっと過ぎた4歳再び エアコン故障? >>

車故障に毛虫刺され

昨日、エアコンの修理の方が来ていただけたのですが、キュイーンの異音がせず様子見となることに。
エアコンの運転で負荷がもっともかかるのは暖房の方で、冷房にはそれほど負荷はないそうです。
除湿や冷房にと切り替えても負荷の度合いは変わらないし、我が家が設置している場所も良好だと。
防草シートなどを敷かずに草が生えそうなところに設置してしまうと、草が室外機に絡まってしまうことも
あるんだとか。
修理までに音が出ているときに様子を録画しようとも試みていたのですが、そういうときに限って何もなく。
手間だけ取らせて、修理の方にも申し訳なくて。冷えた缶コーヒーとともに、お引取りいただきました。
とりあえず、エアコンはあれから何事もなく使えています。

我が家のエアコンはホコリを自動で掃除をする機能がついています。
掃除したホコリはゴミ受けに溜まっていくわけでして、それは自動で取り除くことはできないので
手動で捨てることになります。
この「自動」という言葉についつい捨てるのを忘れて、気づいたらホコリが満杯に(-_-;)
「自動」に惑わされてはいかんのです!

エアコン事件が終わったのに、またも事件が。
車が故障しました。オットの愛車のほうですが・・・↓コレ
e0105703_14151364.jpg

まあ、いつ壊れても仕方ないくらいの年代物なんですけどね。
AT車なのですが、ギアが入らず速度が40キロしか出ないトホホな状態に。
修理の度合いによっては、同じ車買った方が安いんじゃないの?と思うのですが修理費も微妙な金額。
車検までこのままの状態でひっぱって、一気に直すと持ち主は申しております。
車が2台あって良かった。軽だけど。

そして、もうひとつ災難が。
e0105703_18475661.jpg

ワッキーが毛虫に刺されました(ToT)
庭の水撒き一緒に出ていたワッキーが、「家に入りたい」とアピールしてきたので
ただ飽きただけかと思っていたら、これのせいだったみたいで。
毛虫がつきやすい植物は発生する時期からすぐにチェックして対処していたのに。
しかも脇の下って。 こんな短足さんの脇の下にいたってことは、どっかから移動中だったのかも。
次の日、ワッキーを刺した犯人(虫)を見つけるべく、刺されたと思われる場所のジューンベリーから
イラガを一匹発見!!おまえかー!!他には見つからないので確定。

腫れていたところも今は赤くなっているだけ。
こんな柔らかいところ刺されちゃって、ごめんよ~。
[PR]
by oguri-gura | 2010-08-08 19:03 | いろいろ
<< さらっと過ぎた4歳再び エアコン故障? >>